【RPG】スマホゲームアプリ

ターン制RPG スマホゲームアプリ おすすめ10選!

※この記事にはPRを含んでいます

RPGスマホゲームの中でも、ターン制RPGゲームは戦略面での要素が強く、アクションが苦手は人におすすめです。

今回はたくさんあるターン制RPGゲームアプリ おすすめ10選として紹介しますので、遊んでみたいアプリが見つかると幸いです!

ターン制RPGゲームアプリ ランキング 10選

数あるターン制RPGゲームの中から、人気作から期待タイトルまでランキング形式で順次紹介していきます。

1位 崩壊:スターレイル

「星穹列車」に乗って宇宙に広がる未知の世界を冒険する広大なスケール感がウリ

銀河には「星神」と呼ばれる存在が現実を創造し、星を抹消し、多くの「世界」に痕跡を残す。あなたは銀河を駆け巡る特別な旅へと出発し「開拓」の使命を受け継ぎ、仲間たちと星穹列車で銀河を冒険する。「星神」の足跡を追い、懐かしい顔ぶれと再会し、星核の災厄を乗り越えながら、新たな文明を探索し仲間と出会い、「世界」ごとに冒険を繰り広げる。すべての答えは星々の中に秘められている。すべての謎を解き明かし物語の結末にたどり着こう!

おすすめ!ゲームアプリ専門家
キャラクターデザインや戦闘エフェクトなどはスマホゲームとは思えないぐらいのクオリティだよ!

「崩壊:スターレイル」おすすめポイント

ポイント

  • バトルに戦略性があって迫力もある
  • 探索要素が豊富でプレイヤーを飽きさせないゲーム性

「崩壊:スターレイル」のバトルは最大4人編成で戦う敵味方入り混じったターン制バトル。素早さが高いと行動順が早くなる仕様だ。7つの運命の属性と好きなタイミングで発動可能な必殺技がカギとなる。また、探索できる場所が広大で自由な点が特徴的。ストーリーを進めていくと探索のコツがつかめやすくなる。ストーリー自体は奥深いものとなっており、世界観とマッチしているので、数多くのキャラクターともに遊び尽くそう!

▶「崩壊:スターレイル」スマホ版の詳しい情報はこちら

「崩壊:スターレイル」紹介動画

プレイヤーの感想

  • 小説を読んでいるかのような没入感の高いストーリーと世界観、グラフィックも独特であり素敵です。音楽も世界観に合っているので没入感を高めてくれます。
  • 王道的RPGゲームで取っつきやすく、メインストーリーはフルボイスな部分が多いので力の入れようがわかる。選択肢多めでリアクションが多種多様なところで更新が楽しみな事が多い。

スマホゲームのダウンロードはコチラ

崩壊:スターレイル

宇宙を旅して星々を開拓するギャラクシーロマンに飛び込もう『崩壊:スターレイル』

 

2位 エバーテイル

スマホ1つで楽しめる広大な探索型王道ファンタジー

多彩なキャラクターと共に繰り広げられるリアルタイムの王道ファンタジーなRPG。プレイヤーは仲間たちと連携し、戦略的なバトルを通じて冒険に挑み、多彩なスキルや装備の組み合わせにより、戦局を有利に進めながら強大な敵に立ち向かうことが求められる。物語の途中で仲間たちとの絆を深め、成長させることも重要だ。クエストやボス戦を通じて報酬を獲得し、美麗なグラフィックと戦略性に満ちていて、手軽に楽しめる点が魅力的だ。

おすすめ!ゲームアプリ専門家
スタミナという概念がないため、時間があるときに好きなだけ探索可能だ

「エバーテイル」おすすめポイント

ポイント

  • ターン制コマンドバトルにもかかわらず、リアルタイムで進行する奥深さ
  • モンスターの育成システムが充実している

「エバーテイル」はバトルが奥深いシステムとなっている。リアルタイムで展開され、プレイヤーは仲間たちと連携して戦う。TU値や行動順などの緻密な戦略が要求され、キャラクターのスキルやタイミングを駆使して敵と対峙する。手軽な操作ながらも深い戦術性があり、美麗なアクションがバトルを一層盛り上げている。また、モンスターを捕獲して仲間にすることができ、育成も可能だ。育成したモンスターはプレイヤーの助けとなり、一緒に戦うこともできるため、ここぞという場面で役立つ。

「エバーテイル」紹介画像

プレイヤーの感想

  • ストーリー導入は恐ろしく王道でわかりやすく、曲もグラフィックも雰囲気もとても良いです。携帯機でRPGをするならオススメしたいと思います。
  • スマホでできる本格的なRPGで、面白過ぎてハマっちゃいました。ゲームに飽きないなんて久しぶりで、ゲームがシンプルで慣れるのがすごく早かったです。

スマホゲームのダウンロードはコチラ

エバーテイル

スマホでできる家庭用ゲーム機仕様の王道系探索型モンスター育成RPG『エバーテイル』

 

3位 レイド:シャドウレジェンド

多彩なコンテンツと育成バリエーションが豊富な点が特徴的

闇の君主シロスの影に怯えるテレリアの地が舞台。ダークファンタジーな世界で繰り広げられる戦略的なRPG。プレイヤーは多彩なキャラクターを召喚し、パーティを編成して敵とのバトルに挑み、豊富なストーリークエストや戦略的なPvEコンテンツだけでなく、他のプレイヤーと対戦するPvPモードも充実している。キャラクターの育成や進化、多彩なスキルの組み合わせが魅力だ。高品質なグラフィックとエフェクトがゲームの臨場感を一層引き立てている。戦略と召喚の世界で冒険を繰り広げよう!

おすすめ!ゲームアプリ専門家
ゲーム内のコンテンツが充実していてやり込み要素がたっぷりあるぞ

「レイド:シャドウレジェンド」おすすめポイント

ポイント

  • 準アクティブターン制バトルを採用
  • 育成システムが充実しており、カスタマイズしたキャラクターの可能性は無限大

「レイド: Shadow Legends」は、バトルが奥深い。素早さの高いキャラクターから行動順が決まり、コマンドを決めて対戦。アクティブに時間が経過するが味方のターンでコマンドを決めるまでは時間が止まる。キャラクターはそれぞれ異なるスキルを持ち、相手の属性や戦況に合わせた戦略が求められる。連携攻撃や強力なスキルのタイミングが重要であり、戦局が刻一刻と変化する臨場感あふれるバトルが特徴だ。また、育成システムが充実していて「秘伝」のカスタマイズを活用すれば、英雄たちの育成パターンは無限に広がる。

「レイド:シャドウレジェンド」紹介動画

プレイヤーの感想

  • グラフィック、美術、モーションなどの見た目が非常に優れていて、システムやコンテンツの仕様など細かいところまで練られており、とても完成度の高いゲームです。
  • ソロプレイでのストーリー性が優れていて、キャラクターデザインもリアルで美しい。 また、イベントも次々と企画されて飽きさせないような工夫が見られる。

スマホゲームのダウンロードはコチラ

レイド:シャドウレジェンド

バトルで選択可能な400を超える英雄と充実した多彩なコンテンツが醸し出すダークファンタジー系RPG『レイド:シャドウレジェンド』

おすすめ記事

縦持ちスマホゲーム ランキング!
縦持ちRPGスマホゲームアプリ おすすめ

 

4位 ブラウンダスト2

前作「ブラウンダスト」を上回る世界観とカセットを入れ替えると物語が変化する仕様

前作ブラウンダストの後継作品。まるで家庭用ゲーム機で遊んでいるような、ハイエンド2Dグラフィックスで描かれた、圧倒的な世界観。カセットを入れ替えると同じキャラクターでも異なる物語が展開される。魅力的なキャラクターが、Live2Dにより生き生きと動き出し、冒険をより感動的なものにする、美麗な世界を味わえるぞ。スマホを横にしても、縦にしても遊べるインターフェイスを採用し、自分の好みの視点で、ブラウンダスト2の世界を堪能しよう!

おすすめ!ゲームアプリ専門家
ゲームカセットの時代に遊んでいた人にとっては懐かしさを覚えるかもね

「ブラウンダスト2」おすすめポイント

ポイント

  • 配置するキャラとスキルによって勝敗の分かれ目となるターン制バトル
  • 探索要素が追加され、多彩なやり込みコンテンツも搭載

「ブラウンダスト2」は、バトルがターン制で進行する。事前にキャラを配置でき、スキルによって攻撃の強弱および複数をターゲットとして定めることも可能。プレイヤーが攻撃してから相手が攻撃するシステムだ。また、10ターンが経過するとデスタイムが始まり、敵味方ともにダメージが大幅にアップするため、戦略的な使用も可能だ。前作のブラウンダストにはなかった探索要素が追加され、他にもPvPや悪魔城などの多彩なやり込みコンテンツがあるので十分楽しめる。

「ブラウンダスト2」紹介動画

プレイヤーの感想

  • 前作からプレイしている者ですが、世界観やキャラクター、ストーリー等とても良いです。他のゲームでは味わえない戦闘シーンも魅力で、戦術を考えるのも楽しいです。
  • 前作にはなかった探索要素が追加された点は評価します。またやり込み要素もあり、キャラクターのスキルを使用するときの迫力はすごいと思います。グラフィックも好みな感じです。

スマホゲームのダウンロードはコチラ

ブラウンダスト2

前作を超える多彩なコンテンツと奥深い戦略性バトルが醸し出すアドベンチャーRPG『ブラウンダスト2』

 

5位 ドラゴンエッグ

個性豊かなモンスターたちが登場するシンプルなコマンド制バトルが特徴的

多くのモンスターが生息するカジュアルな世界観で繰り広げられる対戦型RPG。プレイヤーはドラゴンを仲間にして力を合わせて様々な冒険に挑む。バトルはオートプレイで進行し、ドラゴンや仲間たちの個性的なスキルを駆使して戦う。冒険の中で仲間を増やし、強力なボスとのバトルや迫力あるイベントに挑戦可能だ。成長や進化も育成要素の一環であり、戦略的な育成方法でパーティを強化しよう。美麗なグラフィックとシンプルながらも奥深いゲーム性が魅力的で、仲間との絆を築きながら冒険の舞台に飛び込もう!

おすすめ!ゲームアプリ専門家
レトロゲームのような感覚で遊べる点に注目!

「ドラゴンエッグ」おすすめポイント

ポイント

  • 融通の利くバトルが可能で、マルチプレイなら最大10vs10の大規模バトルが楽しめる
  • アバターの組み合わせは無限大で自分だけのオリジナルが作れる

「ドラゴンエッグ 仲間との出会い」は、プレイヤーはドラゴンや仲間たちのスキルを活かして戦う。簡単な操作でありながらオートプレイが可能で、敵と戦う際はドラゴンの力や仲間の連携が勝敗を左右され、特にボスバトルで勝利するには多彩なスキルや特殊効果を駆使して戦略を練ることが必要だ。仲間たちとの連携を最大限に引き出して冒険を進めよう!また、アバターは組み合わせが無限大でステータス上昇にも繋がる。強そうな見た目や外見を作って他のプレイヤーを圧倒させてみよう!

「ドラゴンエッグ」紹介動画

プレイヤーの感想

  • 個人的にゲーム性がまさにロールプレイングの王道そのもので、すごく懐かしさも感じられて楽しいです。ファミコン時代のRPGがスマホでできるような感覚です。
  • CMをみてやり始めたクチですが、ゲーム性もちょうどマッチしており、課金圧も少ないのでストレスを感じずに楽しめます。隙間時間に楽しみながらプレイしています。

スマホゲームのダウンロードはコチラ

ドラゴンエッグ

ワンタッチのお手軽操作で簡単にバトルができ、アバターの組み合わせが無限大な友達対戦型PvP系RPG『ドラゴンエッグ』

 

6位 リバース:1999

西暦2000年を目前にして、時間が逆行し始めてしまうという設定!

主人公は時の流れを逆行させる「ストーム」現象の影響を受けない少女・ヴェルティだ。主人公は固定された人物でボイスもあり、ソーシャルゲームにありがちな無色透明な人物ではない。ストーリーとしては「ストーム」の現象の謎を探っていくもので、神秘学家(アルカニスト。能力者のような存在)たちが集う組織どうしの時空を超えた戦いが描かれる。タイムトラベルネタはもちろん、陰謀論やオカルトなどが好きな人は特にリバース:1999は楽しめる。

おすすめ!ゲームアプリ専門家
圧倒的なキャラクターデザインの素晴らしさにも注目してほしい!

「リバース:1999」おすすめポイント

ポイント

  • ターン制バトルでカードを選んで戦う
  • ストーリー性と人間ドラマが最高クラス

「リバース:1999」の戦闘は3人+控えの1人を編成して戦う、ターン制バトルで、状況に応じてカードを選んでいき、同名のカードが手札で横に並んだときに融合してパワーアップするシステムが特徴だ。しかしこのゲームのポイントはそれ以上にある。4章までプレイすると一気にハマってしまう丁寧な描写の積み重ねのあとに、最高の人間ドラマが待っていたのだ。リバース:1999は設定重視のゲームに見えるが、その本質は普遍的な人間ドラマが楽しめる奥の深い人気ゲームだ。

「リバース:1999」紹介動画

プレイヤーの感想

  • イラストや世界観がとても良く、バトルシステムも普通に面白いです。思わずハマってしまいます。
  • 戦闘システムはシンプルながら意外と戦略性があり、レベルを上げるだけでは勝ちきれない場面も多くて面白い。サブゲーで遊んでも十分楽しめる。

スマホゲームのダウンロードはコチラ

リバース:1999

観測者のような「タイムキーパー」として「ストーム」の謎に迫っていくモバイル向けRPG『リバース:1999』

 

7位 ラグナドール

幻妖界という妖怪たちが住まう世界で展開される壮絶なストーリーが奥深い

世界観にあったグラフィックと豪華声優陣などのキャストが魅力の魑魅魍魎系本格ファンタジーRPG。プレイヤーは幻妖界に導かれ妖怪たちと出会い邪悪な存在と戦う。ストーリーは奥深く、幻妖界を旅して出会う仲間と共に、世界の混乱をもたらす元凶と対峙する。時には他のプレイヤーたちとの連携が重要で、共に戦って強大なボスを討伐しながら、定期的なイベントやアップデートにより、多彩なコンテンツが展開され常に新しい冒険ができる点が魅力的だ。妖怪たちとの絆を深め邪悪な存在を打ち倒そう!

おすすめ!ゲームアプリ専門家
プレイスタイルが比較的自由でタウンシステムというストラテジー要素もあるぞ

「ラグナドール」おすすめポイント

ポイント

  • ソロプレイとマルチプレイでバトルの流れが違う点を利用した楽しみ方が可能
  • オートプレイ放置周回ができるので、必要な部分の素材集めが手軽にできる

「ラグナドール」は、コマンド制バトルを採用。チェインシステムを導入し最大5チェインで必殺技が発動し、敵に大ダメージを与える仕様だ。ソロプレイとマルチプレイでは時間の流れが異なる。ソロプレイはコマンドを決めるまで敵が攻撃せずウェイト状態となり、マルチプレイではアクティブ状態で敵が攻撃する仕様だ。また、オートプレイ機能で特定の部分を周回することが可能。キャラクターを強化するために素材が手軽に入手できるぞ。プレイスタイルは自由なので友達を誘って楽しもう!

▶「ラグナドール(ラグナド)」スマホ版の詳しい情報はこちら

「ラグナドール」紹介動画

プレイヤーの感想

  • ソロプレイとマルチプレイで楽しみ方が異なる点が評価できる。定期的にイベントを用意していればがっつりプレイして、そうでない場合はオートプレイで手軽に消化できるので融通が利きやすいゲーム。
  • BiSHが楽曲を提供しているのでそこからこのゲームを始めたが、BGMがいい感じに世界観を醸し出している。ゲーム性は悪くないし、そこまで課金圧もないので、初心者でも十分に楽しめる。

スマホゲームのダウンロードはコチラ

ラグナドール

幻妖界に住まう妖怪たちとの絆を深め邪悪な存在と戦う魑魅魍魎ターン制コマンドRPG『ラグナドール』

 

8位 ドラゴンクエスト チャンピオンズ

ドラクエの世界観が広がる武闘大会を制覇してチャンピオンを目標とする設定

ドラゴンクエストの新シリーズが乱戦コマンドバトルRPGとして登場。フィールドの探索要素はそのままに、モンスターとのバトルや職業選択など自由度は高め。プレイスタイルに合わせ「冒険モード」と「大会モード」2つのゲームモードを搭載。今作は世界を支配しようとする魔王の企みを勇者と2人の仲間が打ち破った後の未来の世界に行われる「勇者武闘大会」がメインだ。大勢の冒険者とモンスターが入り乱れる知恵と勇気の「勇者武闘大会」を制し、真の勇者を目指そう!

おすすめ!ゲームアプリ専門家
モンスターと戦う以外に他のプレイヤーとも戦うPvP要素で盛り上がろう!

「ドラゴンクエスト チャンピオンズ」おすすめポイント

ポイント

  • ドラクエでおなじみのコマンド制バトルがバトルロワイアル方式で楽しめる
  • とにかくドラゴンクエストシリーズが好きな人におすすめ

「ドラゴンクエスト チャンピオンズ」はドラクエシリーズ初のバトルロワイアル方式を採用した乱戦型RPG。冒険モードと大会モードがあるが、大会モードを選択すると他のプレイヤーとリアルタイムでコマンドバトルが楽しめる。ドラクエのコマンドはウェイト形式がほとんどだが、PvP形式なので時間がアクティブな状態で流れる。競争の醍醐味は勇者武闘大会を制してチャンピオンになることだ。ドラクエ愛を証明するためにもドラクエシリーズをたくさん遊んできた人におすすめできる。

▶「ドラゴンクエスト チャンピオンズ」スマホ版の詳しい情報はこちら

「ドラゴンクエスト チャンピオンズ」紹介動画

プレイヤーの感想

  • ドラクエのバトルロワイアルが好き。特にコマンド制のドラクエにとって、この作品はドラクエ好きの差が出ると個人的に感じる。PvPだと時間がアクティブに流れるので、また違った楽しみ方ができるので続けている。
  • エンブレム機能が評価できる点です。エンブレムというのはほぼ全てのモンスターからドロップする装備アイテムなのですが、モンスターによって上がるステータスが違うところに面白みを感じます。

スマホゲームのダウンロードはコチラ

ドラゴンクエスト チャンピオンズ

ソロでも遊べてプレイヤー同士も戦えるバトルロワイアル方式を採用した乱戦コマンドバトルRPG『ドラゴンクエスト チャンピオンズ』

 

9位 フードファンタジー

食べ物が人類を救うカギ!?料理が擬人化した設定

食霊と人類とが共存する世界「ティアラワールド」が舞台。食材や料理を擬人化したキャラクターたちが活躍するグルメ系シミュレーションRPG。 食材の成れの果てである存在となった堕神と戦いで、多種多様なスキルの組み合わせにより戦略的なバトルが展開されていく。美麗なグラフィックや個性的な食材キャラクターが魅力で、仲間の力を最大限に引き出して料理界の頂点を目指そう! 食欲を刺激するユニークな設定と、様々なフードファンタジーが広がる楽しい世界がプレイヤーを待っている!

おすすめ!ゲームアプリ専門家
バトル以外に経営シミュレーションにも力が入っているぞ!

「フードファンタジー」おすすめポイント

ポイント

  • バトル×経営のジャンルをうまく融合させた新感覚要素が特徴的
  • プレイを重ねるごとに知らない料理が登場し、材料を元にリアルで作ることも可能

「フードファンタジー」は、レストラン経営と堕神とのバトルが融合したグルメ系ファンタジーRPG。レストランの運営には食霊が不可欠で仲間にすることでスタッフとして働いてもらえるぞ。知名度やチップ、スタッフの配置などが経営のカギを握る。バトルに関してはオートで進行し、好きなタイミングでスキルを放てるセミオート式を採用。また、レストラン経営の過程でたくさんの料理名が登場し、必要な材料と炒める時に使用するおすすめ調味料も登場。気に入った料理があれば、リアルで作って楽しむ方法もアリだ。

「フードファンタジー」紹介動画

プレイヤーの感想

  • このゲームはとにかくキャラがいいです。とりあえず一覧など調べて推しを見つけるとのめり込みやすいです。エフェクトやミニキャラも凝っていて、こだわりを感じます。
  • キャラが可愛いしカッコイイ ・声優さんが豪華 ・衣装などで推しの別の姿を見られる。全てのキャラが個性的でとても可愛いしカッコイイ!

スマホゲームのダウンロードはコチラ

フードファンタジー

料理が擬人化!?新感覚レストラン経営シミュレーション×爽快バトルRPG『フードファンタジー』

 

10位 ヘブンバーンズレッド

「麻枝 准」氏が手掛ける美少女たちの日常と非日常を描いたドラマチックな設定!

『AIR』や『Angel Beats!』など数々の名作を世に送り出してきたKeyの麻枝 准氏が手掛けた美麗なグラフィックと戦略的なバトルが特徴のドラマチックRPG。多彩なキャラクターたちを仲間に加えながら物語を進めていく。日常会話で繰り広げられる選択肢も魅力的で、プレイヤーを楽しませてくれる要素だ。キャラクターは個性的なスキルを持ち、連携プレイが重要な要素となっている。 成長要素も豊富で、キャラクターの進化や装備のカスタマイズが可能。マルチプレイで仲間たちと連携し、強力なボスや敵に立ち向かおう!

おすすめ!ゲームアプリ専門家
麻枝 准氏が手掛けていることでストーリーが厚みを持っているのが特徴的

「ヘブンバーンズレッド」おすすめポイント

ポイント

  • 前衛と後衛に3名ずつ配置して最大6名によるバトルが奥深い
  • ストーリーに厚みがある分、面白い選択肢やキャラクター同士のやり取りが見られる

「ヘブンバーンズレッド」は、前衛と後衛に3名ずつ配置して最大6名で行われるコマンド制バトルを採用。敵にダメージを与える攻撃やスキルは前衛に配置したキャラクターのみだが、敵からの攻撃を受けてピンチになれば後衛に配置したキャラクターと入れ替えが可能だ。戦略的な立ち回りが求められる。また、ストーリーに関しては厚みがあり、表示される選択肢が思わず笑ってしまうほど遊び心がある。そしてメインストーリーはフルボイスで進行され、没入感を後押ししてくれる。

「ヘブンバーンズレッド」紹介動画

プレイヤーの感想

  • 音楽やゲーム性がとても好きです。 ストーリーも面白いですし、稀に月歌の発言を操作して各キャラクターの反応を見るのも面白いです。
  • この作品はゲームで戦うというよりはストーリーが別格のように神過ぎる点。まるでアニメを見ている感覚で、音楽が相乗効果のように作品にマッチしているので、ストーリーだけ進める楽しみ方もできる。

スマホゲームのダウンロードはコチラ

ヘブンバーンズレッド

最後の希望を託された少女たちが命を賭した戦いに挑むドラマチックRPG『ヘブンバーンズレッド』

※この記事にはPRを含んでいます

-【RPG】スマホゲームアプリ
-,